胡蝶蘭を知る

胡蝶蘭の値段と選び方|シーン別におすすめ胡蝶蘭を紹介します

胡蝶蘭といえば贈り物の定番。

ですが、いざ胡蝶蘭を贈るとなると、どのくらいの値段の胡蝶蘭を贈ればいいか悩みますよね。

 

本記事では、最も一般的な胡蝶蘭のサイズ・値段の相場を超簡単に解説します。

そして、「開店祝い」や「就任祝い」など、シーン別のおすすめの胡蝶蘭を紹介していきます

 

ポイント

上の画像のように、自分が贈った胡蝶蘭が他の人の胡蝶蘭と並ぶときは特に注意が必要です。

自分の胡蝶蘭だけが安く、小さいものだと他の人の胡蝶蘭と比較されて悪目立ちしてしまうからです

 

この記事を読んで、相場が把握し、無難で喜ばれる胡蝶蘭を選んでみましょう。

 

胡蝶蘭の値段の目安

初めに、最も一般的な胡蝶蘭のサイズと値段の目安を確認しておきましょう

特に胡蝶蘭を初めて手配する人は、胡蝶蘭の値段相場をしっかりと把握しておくことが非常に重要です。

 

胡蝶蘭の種類は主に以下の4つのポイントで決まります。

  • 胡蝶蘭の茎の本数
  • 花びらの大きさ
  • 花の数
  • 花の色

 

そして、最も一般的な胡蝶蘭は以下のような種類になります。

下のような一般的な胡蝶蘭に対して、贈る相手によっては「茎を増やしてランクアップさせよう」や、「相手の会社のコーポレートカラーの胡蝶蘭を選ぼう」など、アレンジを加えていくのが良いでしょう。

 

ポイント

最も一般的な胡蝶蘭は、

  • 茎の本数:3本
  • 花びらの大きさ:大輪
  • 花の数:30輪前後
  • 花の色:

胡蝶蘭の値段相場は15,000円~20,000円

と覚えておきましょう。

 

次に、それぞれの項目について詳しく確認していきましょう。

細かい説明が必要ない方は用途別のおすすめ胡蝶蘭と値段に進みましょう。

 

茎の本数・花の数

胡蝶蘭は基本的に一つの株に対して一本の茎だけを育てます。

そして、その花茎の数が〇本であれば「〇本立ち」と呼びます

最も一般的な「3本立ち」の胡蝶蘭は、上の図のように3本の茎がある胡蝶蘭となります。

メモ

こちらの記事では、3本立ち胡蝶蘭の値段相場などをより詳しく解説しています。

参考記事
胡蝶蘭3本立ちの値段相場を解説|胡蝶蘭のトリセツ

続きを見る

また、一本の茎に10輪程度の花が付いている胡蝶蘭が最も一般的です。

つまり、3本立ちであれば30輪程度、5本立ちであれば50輪程度の花が付いている物を選びましょう。

※蕾の状態でも1輪として数えます。

 

花の大きさ

胡蝶蘭は、花の大きさによって4つの種類に分けられます。

皆さんが「胡蝶蘭」と聞いて思い浮かべるのは「大輪」とよばれる胡蝶蘭です

大輪以外にも、「中大輪」「ミディ胡蝶蘭」「ミニ胡蝶蘭」と呼ばれる大きさの胡蝶蘭があり、それぞれ贈る場面が異なってきます。

例えば、ミディ胡蝶蘭は還暦祝いや結婚記念日など、個人宛の胡蝶蘭として使われることが多いです。

胡蝶蘭の大きさによる種類については、 胡蝶蘭の種類を大きさと色別に見やすく解説! で詳しく解説しています。

参考記事
胡蝶蘭の種類と贈るシーンを解説【花の色と大きさ】|胡蝶蘭のトリセツ

続きを見る

 

花の色

胡蝶蘭の最も一般的な色は、イメージの通り「白」です。

ですが、白以外にもたくさんの色のものがあります。

そして、その色によって花言葉が少し変わってくるという珍しい花です。

胡蝶蘭を贈る際に花言葉を重視したい方は、 胡蝶蘭の花言葉を知れば、胡蝶蘭を贈る意味が分かります で詳しい解説を読むことが出来ます。

参考記事
胡蝶蘭の花言葉を色別・種類別に解説します|胡蝶蘭のトリセツ

続きを見る

 

用途別のおすすめ胡蝶蘭と値段

これまで、一般的な胡蝶蘭のお話をしてきました。

最も一般的な胡蝶蘭は「白色・大輪・3本立ちの胡蝶蘭」でしたね。

基本的にはそのような胡蝶蘭を選んでおけば問題ありません。

 

ここからは中級者向けの話になります。

胡蝶蘭の相場を把握した後は、それぞれ贈るシーン別にランクを上げたり色を変えたりと、アレンジするとさらにピッタリな胡蝶蘭を選ぶことが出来ます。

 

それぞれのシーン別におすすめの胡蝶蘭を確認していきましょう!

 

開店・開業・開院祝い

開店や開業、開院など、お店や事務所を開く際のお祝いに胡蝶蘭を贈る場合は、そのお店などに胡蝶蘭を飾るスペースがあるのかどうかに注意しましょう

スペースが狭そうな場合はコンパクトな胡蝶蘭、広そうな場合は豪華な胡蝶蘭を贈ると喜ばれます。

 

開店祝いにおすすめの胡蝶蘭

\輪数が少ないコンパクトな3本立ち/

大輪 白 3本立ち 21輪前後
13,200円(税込)

HitoHana|公式

\リーズナブルなのに十分なボリューム/大輪 白 3本立ち30輪〜35輪前後
16,500円(税込)

HitoHana|公式

 

開業・開院祝いにおすすめの胡蝶蘭

 

メモ

立札の文言などの、さらに詳しい情報はこちらの記事にまとめています。

開店・開業・開院祝いの胡蝶蘭の値段相場を調査しました!

続きを見る

 

就任祝い

特にビジネスシーンで必要となるお祝いです。

得意先で要職に就任された方へのお祝いに胡蝶蘭を贈る場合は、相手との関係性に応じて、胡蝶蘭のランクを考える必要があります。

アピールの意味合いも込められているのであれば、最低5本立ち以上の胡蝶蘭を手配するのが良いでしょう。

 

就任祝いにおすすめの胡蝶蘭

\リーズナブルなのに十分なボリューム/大輪 白 3本立ち30輪〜35輪前後
16,500円(税込)

HitoHana|公式

 

メモ

立札の文言などの、さらに詳しい情報はこちらの記事にまとめています。

開店・開業・開院祝いの胡蝶蘭の値段相場を調査しました!

続きを見る

 

移転祝い

知り合いのお店や、得意先の事務所が移転になった際のお祝いに胡蝶蘭を贈る場合も、相手との関係性に応じて、胡蝶蘭のランクを考える必要があります。

さらに、移転先のスペースについても考える必要があります。

 

移転祝いにおすすめの胡蝶蘭

 

メモ

立札の文言などの、さらに詳しい情報はこちらの記事にまとめています。

開店・開業・開院祝いの胡蝶蘭の値段相場を調査しました!

続きを見る

 

ご葬儀に贈るとき

胡蝶蘭はお祝いの席だけではなくお悔やみの席にも適したお花です。

 

メモ

ご葬儀に贈る際の注意点と、おすすめ胡蝶蘭をこちらの記事にまとめています。

葬儀に胡蝶蘭を贈るときに気を付ける4つのポイントとおすすめ胡蝶蘭

続きを見る

 

 

胡蝶蘭はどこで買えばいい?

出典:https://hitohana.tokyo/phalaenopsis

胡蝶蘭の値段の目安が分かってもらえたと思います。

では、どこで胡蝶蘭を買えばいいのでしょうか?

 

基本的に、自分の観賞用であればお花屋さんで買うのが良いでしょう。

実物を見ることで花の色とお部屋との相性やサイズ感がイメージしやすいからです。

 

一方で、お祝いなどで、どなたかに贈る場合はオンラインの通販サイトを利用するのがおすすめです。

オンライン通販サイトであれば、送料やラッピング代、立札代など込みで非常にお得なお値段で購入することが出来るからです。

また、贈る実物の写真を送ってくれたり、サービスが非常に優れているサイトもあります。

 

特に、初めて胡蝶蘭を贈る方は、【初めて胡蝶蘭を買う方必見】通販おすすめランキング で紹介されている通販サイトを選ぶのが安心です。

 

20個以上の胡蝶蘭通販サイトを見てきている筆者がおすすめするのはHitoHanaというサイトです。

私も初めて胡蝶蘭を贈った時、とてもお世話になりました。

胡蝶蘭を贈る機会は多くないですが、今では胡蝶蘭を贈る場合は必ずHitoHanaを使っています。

 

HitoHanaは品ぞろえの豊富さとコスパが圧倒的です。

 

さらに、口コミの圧倒的な高さも、HitoHanaをおすすめする一つの理由です。

もちろん、胡蝶蘭についての口コミも高評価なものばかりなのですが、他の通販サイトと違うのが、HitoHanaの対応の良さについての口コミが非常に多いということです。

開院祝い

ネットでの注文てこともあり、直接見て選べないしどのような感じになるか不安でした。

ただ、配送前に写真で確認ができ、立て札についても要望通りにさせていただきとても感謝しています

無事に相手方にも届き、とても喜んでいただけました。 想像していたより、とても豪華で素敵でした。

また機会がありましたら、必ずこちらで注文させて頂きますね。

対応良かったです

注文時にLINE登録もしました。

注文から配送まで日がなかったのですが、気になった点などLINEで素早く確認でき対応も丁寧でした。

贈り先からも、大変立派なものをありがとうございます、と喜んでもらい大満足です!

安心してお願い出来ました

お得意様へのお祝いに初めて利用させていただきました。

数あるサイトの中で送る品物を写真で送って確認できた事と立て札の記載方法が説明されいてた事が選んだ決め手となりました。

二社連名だったので申し込みフォームにそぐわないお願いでしたが、電話で確認ができました

立て札に対しても丁寧に説明して下さいました。

出荷準備が整ったら写真が送られてきたので、実物を見ることが出来なくても先様に喜んでいただけるお品物だと思いました

今までは現物に不安がありましたので、お店に出向いて現物を見てから送っていたのですが、今後はこちらのサイトで安心して送ることが出来ます。お勧めします。

 

あくまでこれらは一例ですが、このような高評価な口コミばかりです。

HitoHanaをおすすめする理由を下記にまとめました。

  • 胡蝶蘭が立派・コスパが高い
  • 送料、立札、ラッピングが基本無料
  • 実際に手配した胡蝶蘭の写真を送ってくれる
  • アフターフォローを含めた対応が非常に良い

 

胡蝶蘭を手配するのであれば、HitoHanaさえチェックしておけば間違いないでしょう。

HitoHanaで胡蝶蘭を探してみる

 

値段も大きさも、ハズさない胡蝶蘭を選びましょう

ここまで、胡蝶蘭の値段とおすすめを紹介してきました。

最も一般的なものは3本立ちの胡蝶蘭で、税込16,500円ほどだということを覚えておきましょう。

あとは、自分が贈る場面によって、ワンランク上の胡蝶蘭にするのか、もう少しコンパクトにするのかなど、ベストな胡蝶蘭になるよう調整するのが良いでしょう。

 

胡蝶蘭の花言葉に「幸福が飛んでくる」というものがあります。

贈る相手にも、あなたにも幸福が訪れることを祈っています!

胡蝶蘭を贈る意味、花言葉をこちらの記事で解説していますので、興味があればご覧ください。

胡蝶蘭の花言葉を色別・種類別に解説します|胡蝶蘭のトリセツ

続きを見る

 

今回はこれで以上です。

ありがとうございました!

-胡蝶蘭を知る
-, ,

© 2021 胡蝶蘭のトリセツ Powered by AFFINGER5